ご挨拶

神楽坂のちゃんこ料理屋「琴乃富士」
ぜひ一度、頑固(?)親方のこだわりの料理をお楽しみください
皆さまのお越しをお待ちしております

相撲だけじゃなく、どこの世界にも、下積みがある。
一人前になったとしても、自分一人の力で強くなったり偉くなったわけじゃない。
オレを関取にまでしてくれたのは、周囲の人たちのおかげなのだ。
師匠、先生、兄弟弟子、後援会の人達、巡業先でお世話をしてくれた人達、そして故郷の両親。
もちろん、ちゃんこ屋になってからも同じだ。
いろんな人が応援してくれた。だからいつも思っている。
オレを育ててくれた人に感謝!
(著書:ちゃんこ番より(飛鳥新社)抜粋)

琴乃富士 宗義 プロフィール

本名 藤沢宗義 佐渡ヶ獄部屋。
和26年11月7日 北海道虻田郡留寿都村生まれ。
昭和42年5月 初土俵を踏み、以後、大型力士として期待される。
昭和49年7月 新入幕。最高位は前頭5枚目。
昭和57年1月 引退。年寄・尾車を襲名。
昭和60年11月 琴風の引退により廃業。
昭和61年7月 神楽坂にちゃんこ料理屋「琴乃富士」開店

著書のご紹介

ちゃんこ番 琴乃富士 宗義 著

15才の頃に戻れたら、もう1度相撲取りになりたい。
角界を知り尽くした元力士が、佐渡ヶ獄親方との出会いから、傷だらけだった新弟子時代、十両昇進、恵夫人との結婚、引退、そしてちゃんこ料理店を開くまでの涙と笑いの相撲人生を、娘に語りかける物語り。

朝ドラのご依頼お待ちしております!

お品書き

季節の素材を使った一品料理を楽しんでから、ちゃんこはとりがらベースのそっぷ鍋。
〆は当店名物のそっぷラーメンで。
その日のおすすすめを是非親方に聞いてください!

そっぷ鍋
¥1,500(1人前)
おまかせコース
¥5,000~
平均ご予算
¥5,000前後~

メニューのご案内などは、ブログ『美人女将の独り言』をご覧下さい。

ブログ『美人女将の独り言』

店舗案内

アクセス

  • 〒162-0827 東京都新宿区若宮町5
  • JR飯田橋駅 徒歩6分
  • メトロ有楽町線、南北線、東西線 各飯田橋駅 B3出口から徒歩3分

ご案内

  • 営業時間 18:00 - 23:00
  • 定休日 日曜・祝日

お問い合わせ

  • 03-3260-4529
  • お電話でご予約・お問合せくださいませ。
    (20人も入ればいっぱいの店でございます)
  • 京都府宇治市伊勢田町名木1丁目1-252
  • 0774-46-0833

神楽坂美人女将の独り言